くーんの日記

ガジェットのレビューと日記を書きます。たまにメインクーンのメイが登場!

『幸せになりたければねこと暮らしなさい』を読んだ感想

本書の謳い文句として、『ねこ啓発』書と帯にあり、自己啓発でなくねこ啓発か!とキャッチフレーズに惹かれて手に取りました。
印象に残っているのは、猫を撫でると幸せホルモンのセロトニンが出ること。確かに我が家でも猫を飼っていますが、撫でていると顔がにんまりしてきます )^o^( 。また、猫を通して、人間同士の関係に当てはめて解説しているところも面白いです。「猫のふり見て我がふり直せ」といふフレーズがあります。
総評としては、知っている内容も多かったですが、今一度、猫との関係を考えさせてくれる本でした。